前回の記事に拍手ありがとうございました!

 色々ブログに書きたいなぁ~と思いつつ、気がつくと前回から1ヶ月経っちゃった。先月の後半は仕事のあとに毎日ちまちま工作、完成後に少し遊んで、ブログ書こうか~と思ったらまさかのインフル感染でひな祭りあたりから10日ほど死んでました(汗)

 また風邪ひいたのか~と思ったらまさかの感染、平日は職場かスーパーくらいしか行かないからどう考えても知らんオバチャンから感染したとしか思えないよ。やっぱり人混みへ行くときのマスクは必須ですね。ホンマ、今回はキツかったわ(滝汗)

 以前からおにんぎょ撮影用にお部屋がほしいなぁ~と思っていて…チャリ圏内のホームセンターや100円ショップにいそいそと通い、毎日少しづつ組み立てていきました♪

 今回は初めての工作ということでお安い材料で。といっても木ってけっこうするんですね~。

 こんなカンジでちまちま作っていきました。作り方は『ドールハウス・コーディネイトレシピ』を見て作成。


 床用の木を切って、フチを油性ペンで縫って…
 切った両端はヤスリがけをしてささくれを平らに。腰板は両端のヤスリがけに加えカドを彫刻刀ですこし削ってヤスリをかけ、切り口から見るとカマボコみたいな角丸に仕上げてます。写真じゃ全然見えないですが、地味に頑張りました♪

DSCF0281_20160314162925ab3.jpg

 本には底板に床用の木をボンドで貼り付けてから塗装~となってたと思うんだけど、なぜか一本づつ塗装してしまった。

DSCF0282_20160314162926049.jpg

 床には1.5㎝幅、腰板には2㎝幅、上端や腰板の上に貼ったものは1㎝幅のヒノキを使用しました。

DSCF0283_20160314162928951.jpg

 床を貼り終えたところ。

DSCF0284_20160314162929035.jpg

 本では厚み1㎝の板を壁板に使い、打掛という金具で2枚の壁と床を固定するんですが、とにもかくにも木は重たい!
 なのでちょっと薄い5ミリの板を使い、金具も薄い板でも打ち付けられるものに変更。
 金具はさすがに一人では取付けられず、旦那に手伝ってもらった。

DSCF0285_201603141629317ac.jpg

 腰板の上に布を貼り付け、端に1㎝幅のヒノキを貼り付けて完成です♡

DSCF0286_201603141629478e4.jpg

 塗料やハケは100円ショップでお安く調達。左はダ○ソーの水性ニス、右はセ○アの水性ニス。最初セ○アのものを塗ったのですが思いのほか黒っぽくて思っていた色と違ったので、2回目にダ○ソーのもので重ね塗りをして、好みの色に近づけました。

DSCF0287_2016031416294971e.jpg

 今回布地はシンプルかつ何でも合うようオフ白のものをチョイス。
 反対側の壁板が茶色一色なのは、そのうち違う雰囲気の壁に替えたくなった時に一枚だけ新たに作れば模様替えできるなぁ~とあえて茶色に。いつもながらズボラです(笑)

 毎回模様替えするの楽しそうですね♡今回はお家にちまちま買い溜めてたものを組み合わせてこんなカンジに。
 手持ちのガチャ小物や100均グッズで、時々模様替えしながら楽しもうかなぁ~と思ってます。
 イベント等で皆さんにお会いして頂いたりするステキ小物もどんどん使わせて頂こうと思ってます♡
 ショーケース内にセッティングしてるベッドルームでは既に色々と使わせて頂いてます♪皆さんいつもありがとうございます♡

DSCF0288_201603141629507ff.jpg

 木材以外はとくに色々材料をたくさんそろえることもなく、気軽に工作できました。ヤスリや彫刻刀は息子が貸してくれたし。ヒノキは柔らかいので、カッターでキコキコ切れますし。楽しかったです♪

 このお部屋が完成した直後、可愛いおにんごさんが遊びにきてくださいましたょ♪次回はその写真をUPしたいと思います♡
2016.03.14 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://marika1117.blog137.fc2.com/tb.php/254-9c738fc9